広告プログラムを選ぶ

いよいよアフィリエイトの下準備も終盤に差し掛かってきました。

ここまで読んで頂いている皆さんは、土台であるアフィリエイトサイトを作り、
ASPに登録する所まで進めて頂きました。

さて次のステップとしまして、今度は前章で解説しましたASPサイト内から皆さん自身に、
アフィリエイトしたい商品を選ぶ作業を行って頂きます。

ASPとは、広告主と皆さんをつなぐ役割をする存在でしたよね。

このASPサイトより実際にアフィリエイトしたい商品を選択していきます。

実際どのように選択していくかを見ていく前に、アフィリエイトしたい広告(商品)を選ぶにあたって、
重要な判断基準がひとつあります。

それは・・・その広告(商品)が収入を得やすいか、得にくいか。

簡単に言えば、儲かるか、儲からないかという視点で見る事が重要になってきます。

あたり前の事かもしれませんが・・・しかしアフィリエイトで収入を得るためには、
この判断基準は非常に重要な視点の一つと言えます。

例えばアフィリエイトで高収入を得る事が見込めるジャンルとして「金融、美容、健康、転職、結婚」などの
ジャンルがあります。

どういう事かと申しますと、上記のジャンルの広告をアフィリエイトする事により、
報酬が他のジャンルよりも割高であるという事です。

ではなぜこのようなジャンルの広告は高収入を見込めるのでしょうか。

アフィリエイトで高収入を得るとは、言い換えれば広告主が払う広告報酬が高いという事ができます。

つまりわかりやすく言いますと、儲かっている会社は多額の広告費を使う事ができるため、

高い広告報酬を出し、さらに宣伝しようとします。

アフィリエイトで高収入を得るためには、
その会社、ジャンルをアフィリエイトする事を選択しなければなりません。

そのため、上記の「金融、美容、健康、転職、結婚」といったジャンルが
高収入を見込めるジャンルとして、挙げられるという事になります。

アフィリエイトをするにあたって選ぶ広告は、これじゃないとダメといったものはありませんが、
上記の理由により高額な広告を選択する事をお勧めします。

実際のASPの商品選択画面などを含めた、具体的な説明は別章にて説明させて頂きます。

どうぞ、ご覧下さいませ。

inserted by FC2 system