詐欺にあったら


詐欺被害にあわない為にも情報商材のお取引には細心の注意を払いましょう。


情報商材・EBOOKは、一部の悪質な販売者により、非常にイメージの悪い業界となっています。
詐欺・悪徳商法・マルチ商法の温床となっていることも否めません。
もし、情報商材を購入されてから詐欺と感じたら専門相談窓口へご相談ください。
泣き寝入りすることはありません。
詐欺に立ち向かう勇気こそがこの業界の健全化への道筋へ繋がるものだと思います。


 関連法律
 不当景品類及び不当表示防止法(不当な表示の禁止)
 特定商取引に関する法律(誇大広告等の禁止)


 公正取引委員会
 不当景品類及び不当表示防止法第4条第2項の運用指針
 なお、「著しく優良であると示す」表示か否かの判断に当たっては、
 表示上の特定の文章,図表,写真等から一般消費者が受ける。
 印象・認識ではなく、表示内容全体から一般消費者が受ける。
 印象・認識が基準となる。


関連法律や公正取引委員会の指針を盾に、返金を求めることも可能です。

※ 不安に感じましたら専門相談窓口へご相談ください。


インフォトップ詐欺情報返金について! 

ここ




inserted by FC2 system