初心者文章作成ポイント

文章作成ポイントその1

まずはガッツリな売り込みはしない事です。

あなたは営業の方からモノを売り込まれることは好きですか?

こんな質問をされれば、殆どの人が嫌いと答えるはずです。

セールスというのはユーザーにとって、目障りなものです。

買って欲しいという気持ちがハッキリと伝わってくる為です。

ですが、売る立場になった瞬間このことをすっかり忘れてしまう人がいます。

アフィリエイトも一緒です。 

一度、自分自身のサイトをチェックしてみてください。

紹介している部分で相手に購入を押し付けているような文章になっていませんか?
それは先程お話した内容と同じで、相手に買って欲しいという気持ちが露骨に伝わってしまっています。

それだけで大半のユーザーは目障りに感じてしまいサイトから出て行ってしまうでしょう。

押し売りはいけません。

『絶対買うべきです!!』

『買わないと絶対に損をします』

上記のようにユーザーに押しが強くなってしまいがちですがこれはまったくよい効果を生みません。

アフィリエイト商品を紹介するとき、一番良い方法はその商品の良さを正直にかつ誠実に伝えることです。
『売り込む』のではなく『伝える』です。

事実をそのまま客観的に伝える。

つまり、文字通り紹介文ということです。

まずは、これがポイントです。

文章作成ポイントその2

次に自分自身の経験を主軸として作成するという事です。

紹介文のなかでも、読むだけでついその商品を買いたくなってしまうぐらい説得力があるものもあれば、
まったく心に響かないものもあります。

両者の違いは一体何なのでしょうか?
それは内容がいかに自分自身に置き換える事のできる内容かどうかです。

相手への説得力ポイントは2つあります。

・自身の経験に基づいて書くこと

・伝わりやすく熱意を持って書くこと
簡単に言えば、自分が納得した物を紹介するということです。
まったく使用した事がないのに本気でいいと思えることはありません。

もちろん、熱意を持てることもありませんから、実際に自分で使ってみる事。

そして、いいものだなと実感できたものを紹介する。

商品を隅から隅までチェックし、善い点も悪い点も把握する。

そして紹介文の中では、商品の概要を説明するとともに、長所と短所をしっかりと明記します。

これが紹介する上で重要なポイントです。

文章作成ポイントその3

常に訪問客の立場になって疑問を解決できるような文章を作成する事です。

あなたが商品を購入しようと考える時に欲しいと思う情報はなんですか?

広告に掲載されているありきたりな宣伝文ではなくて
実際のリアルな声を感じる事のできる情報ではないでしょうか。

販売者側が提供している情報はもう見飽きてしまっているはずです。

文章は書くときには、キャッチコピー、タイトルと同様に、
相手にもたらすメリットについて書くのが基本となります。

常に訪問客の立場になり疑問解決を意識して書いていると、いい文章になります。

一つ注意する点は疑問を解決しようとしすぎて文章は複雑になってしまう事です。

複雑になってしまうと訪問客は文章の意図を掴む事が困難になり興味を抱いてくれません。

作成が完了したら一度見直して伝わる物かを確認するようにしましょう。

文章作成ポイントその4

どんなに膨大な文章を書いても内容が難しいとなかなか訪問客が読んでくれません。

本などの文字を読むのとパソコン上の文字を読むのでは疲れるレベルが全く違う為です。

特に商品などを紹介するサイトを運営する場合などは相手はその商品についての情報を求めているだけで
余計な文章はあまり好みません。

あなたが何か商品を探している時に見つかったサイトの文章が商品とは
あまり関係ない内容だったとしたらどうでしょう。

きっとそのサイトからは立ち去ってしまうはずです。

その為にどうすればよいか・・・・
それはまず文章自体はシンプルに作る事です。

要点を抑えて相手に伝わりやすい形にする。

次に難しい言葉はなるべく使わずにわかりやすい言葉、
つまり子供でも理解できるような文章にする事です。

あまりにも稚拙な文章にする必要はありませんが、ある程度は噛み砕いた文章にするようにしましょう。


inserted by FC2 system