コンテンツ文章は重要

どんなタイトルにするかが決まったら、次はサイト内の文章の書き方です。

サイトというのは基本的には文章の塊です。

画像・イラストを入れるにしても、文字情報が全ての基本になります。

ですからネットビジネスにおいては文章を書く力=文章力が重要となってきます。

『文章なんて書いたことがない・・・』あなたがこんな不安を覚えたのであれば、
心配することはありません。

文章は誰にでも書けるようになります。

極端な話を言えば慣れの問題なので、量をこなすうちに自然にどうにかなってしまうものです。

ただ、そうはいっても慣れないうちは何をどう書いていいのかさっぱりわからないかもしれません。

そこで、ここからは文章を書くときに最低限押さえておくべきポイント・コツについてお話していきます。

ポイントをお伝えしたあとには、こういった文章を書いていけばいいという事例を紹介しますので、
文章は苦手という人でも大丈夫です。

アフィリエイト初心者の方も安心してくださいね。

基礎を覚える

これから文章を書くテクニックをご紹介していくのですが、
その前に基本中の基本=テクニックの土台となることについて解説します。

土台がガタガタであれば、どんなに外見が立派な建物を建てても意味がありません。
文章も全く一緒です。基礎力がなければ、どんなテクニックも使いこなすことはできません。

まずは、ここでお伝えする基本をしっかり頭に入れてください。

【反応が良い文章の書き方】

・売り込みすぎる文章にしない
必要以上に扱っている商材を売り込む文章は逆効果になります。
逆に情報をしっかりとさせていたほうが反応が良いのです。

・リアルな声を伝える為に経験を使う
何よりも相手が興味を引くのはリアルな声です。
経験を土台とすれば自然と興味を引く文章になります。

・相手が持つ疑問を解決できるように作る
相手が疑問に思う所を解決できる形にすれば
自然とサイトへの信用性があがります。

・わかりやすく砕いた文章にする
専門用語などを多用すると理解できなかった訪問客は
すぐにサイトから出て行ってしまいます。

上記4点を文章作成の軸としていきましょう。

inserted by FC2 system