インフォトップ&インフォカート売れ筋&PICKUP商材
           

インフォカート売れ筋30日間                    インフォカート PICKUP&新着

インフォトップ 売れ筋24時間 インフォトップ PICKUP

★インフォカートでは分割決済が可能


賢い商品の選び方

買う前に…
商品に不安を感じる場合には、販売者へお問合せしてみるのも有効な手段です。
販売者の応対や購入者と販売者のレベルの差、情報の概要など
不安を解消できる情報を取得できる場合もあります。
「返金ありき」ではなく、必要のないものは買わない
ご自身の「判断」と「責任」を考えての購入をお奨めします。
情報商材で一般的によろしくない商品の傾向を下記にあげてみました。
購入前のチェックポイントにしてみて下さい。
■根拠無しにサイトでの誇大表現があるもの
例)ノーリスク、絶対儲かる、必ず稼げる、100% できる、誰でもうまくいく、など
■疑わしい画像があるもの
例)通帳や注文画面など
■特定商取引の表示に不備があるもの
例)メールアドレス、電話番号の不備、存在しないような番号、住所など
■アフィリエイト報酬の割合が高すぎるもの
アフィリエイター登録していれば確認できます。
■セールスレターと金額の差が明らかなもの
■推薦者、購入者の声
画像や名前が不自然ではないか
■販売時期とセールスレター
販売開始時と注文画像、購入者の声のアンバランス
ガイドブックにあるインフォプレナーの審査対象も参考にして下さい。


何もしなくても稼げる?2ティアとは?

2ティアとは

聞きなれない言葉が出てきた、と思った方が多いのではないでしょうか。
2ティアの「ティア」は、「TIER」と書き、「段階」等の意味を持ちます。段階的な報酬、というイメージです。
ここには「紹介制度」が絡んできます。

順を追って、この2ティアを解説していきたいと思います。

ASPにおける紹介制度。


まず、最初に、AさんがあるASPをBさんに紹介したとしましょう。
そして、BさんがそのASPに登録したとします。
この時点で、Aさんが紹介者(親)、BさんがAさんの紹介で入ったアフィリエイター(子)という関係が成り立ちます。

何もしなくても収入がもらえる!?


この関係が成り立つと、「子」の報酬の数パーセントは常に「親」にも支払われるようになります。

数パーセントという料率はASPによって違います。

例として2ティア報酬が5%であるASPがあったとしましょう。

例えば、Bさんが5000円の成功報酬を得たとします。

するとその5%の250円がAさんに支払われます。

Aさんは何も販売していないにも関わらずです。

この関係は、大抵のASPにおいてAさん、またはBさんがそのASPを退会するまで続きます。

つまり、Aさんは何もしなくてもBさんが稼いでいる限り報酬を受け取れるというわけです。


「子」は何人いてもいいので、塵もつもれば・・・が期待できる。


「子」にあたるアフィリエイターは何人いてもかまいません。

例えば、月5000円の成果報酬を得ている「子」が100人いたとしましょう。

2ティア報酬を5%で計算すると、「250円×100人=25000円」になります。

何もしなくても月に25000円得られるわけです。これはとても大きな収入です。

中には、広告主が2ティアの確率を決められるASPもあり、

2ティア報酬30%なんていう例もあります。

「2ティア」に注目してASPを探してみるのも面白いと思います。



登録してみましょう。
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
業界NO1の売り上げ勝手に小遣いができてしまう!?

inserted by FC2 system